ミニチュア桜の枝を作りました。

昔、専門学校にいたころ、和菓子の授業で雲平の細工菓子の授業がありました。
洋菓子で言うところの「パスティヤージュ」みたいなものですが、洋菓子ではウエディングケーキやら、洋花などを作るのですが、私は和菓子の雲平細工の方が好きでした(*^_^*)アジサイとか梅とか作るのが楽しかったのを思い出します。

 

それを思い出し、今回はミニチュアで桜を作りました!でもあんまり納得がいきません。

しべの部分にサンドアート用の粒を付けたのが原因かもしれません・・・。あまりリアルに仕上がらなかったです。

 

とりあえず、試作品代1号ということで~!

でもきっと次を作るころには桜の開花予測とか出ているころになっていたりして・・・。

早めに取り掛かります!

ちなみにお菓子たちに合せてこんな感じのサイズです。
小さいので粘土もすぐに乾いてしまってやりにくいのなんの(>_<)

次はてきぱきやらないと!!

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    かわ (水曜日, 19 2月 2014 22:54)

    う~~ん、老婆心ながら、
    桜の花びらは、手に持ったトランプをババ抜き用に開いた時のようなやり方では重ならなかったような・・・

    (名前って本名を入れるのでしょうか??
     このままでも、きっとお分かりだと思うなあ・・・)